1位 PCMAX
必須https://pcmax.jp/ (18禁)

今すぐにセックスするなら最強。アダルト色がかなり強い出会い系。「セフレ」カテゴリに絞れるので、ヤレる女の子探しが捗る。

2位 ハッピーメール
https://happymail.co.jp/ (18禁)

老舗のアダルト出会い系。「大人のメール」という機能が重宝するが、やや使いにくい。

3位 ミントC
https://mintj.com/ (18禁)

ヤれないことはないが、どちらかというと真面目お付き合い系の女の子が多い印象。

3つの覚悟

いきなりですが、今すぐセックスしたいなら、以下の3つは覚悟してください。

  • スマホ出会い系を使う
  • 約1000円の出費
  • カワイイ子とは限らない

たったこの3つのことさえ覚悟できるなら、今すぐに誰でも簡単にセックスできます。

多少のお金はかかりますし、必ずしもタイプの子とは限りませんが(ブスは排除できる)、コミュ障でも顔面偏差値50以下でも、年収200万台でもオタクでも関係ありません。

なぜこの3つで今すぐにヤレるかのかは、今から詳しく紹介していきます。長文です。

今すぐにヤレる出会い系を知りたい方はこちら。(ページ内ジャンプします)

欲望の確認

具体的な解説に入る前に、まずはあなた自身の欲望チェックです。

以下フローに沿って、気持ちを確認してください。

もし「出会い系」以外にたどりついたなら、ここから先の話は一切読まなくてOKです。ユーチューブかFC2アダルトでも見ておいてください。

ここから先は、

今すぐセックスしたい!でもお金ない、ナンパ無理!」という方に限定して説明しています。

風俗

今すぐセックスしたくて、お金に余裕があるなら、どう考えたって風俗が一番確実です。

デリヘルだってピンサロだってソープだってなんだっていいですが、本番(実際に挿入)を確実にするならソープがいいですね。ソープは値段は高め(60分2~5万円くらい)ですが、本番ありが保証されています。

デリヘルはソープに比べると安め(60分1.5~3万円くらい)ですが、本番禁止なので、もし本番するなら女の子と直接交渉が必要です。女の子にもよりますがプラス3000円でいい子もいれば20000円要求してくる子もいます。

さらに追加のお金を払っても、その他のどんなお願いをしても本番禁止というルールを守る子もいるので、セックスできないことも全然あります。店としても素股フィニッシュをプレイ内容としていますからね。

割り切り(援交)

割り切りは、その名の通り、割り切ってお金を払う代わりにエッチなことをさせてもらうことです。風俗と決定的に違うのは、その辺にいる普通の女の子(素人)が相手ってことです。援助交際とも呼ばれます。

お金あればソープに比べると安めであったり、風俗と違って時間制限がないのでご飯食べてからラブホ行くなどのデート気分が味わえます。素人の女の子とセックスできるので、恋人のようなドキドキ感ワクワク感があるのも興奮するところです。

ただし度々ニュースでも事件になっているように、18歳未満の女の子としてしまうリスクがあります。お金稼ぎのために向こうが年齢偽っていても、わいせつ罪として逮捕される可能性があるので、割り切り(援交)はかなり危ないです。人生をだめにする危険性があります。

ナンパ

自分のタイプの子だけにターゲットを絞れること、その場ですぐに決着がつくことが魅力のナンパですが、誰もが成功できるわけではありません。街コンや合コンも、容姿やコミュニケーション能力が問われるので、ナンパ同様に誰もが成功できるわけではないです。

渋谷や六本木などの都会、ライブやイベント会場などのいわゆるナンパスポットは、他の多くの男(競合)がひしめきあっています。実際に行ってみるとわかりますが、イケメンなのにトークもめちゃできるオールラウンダーがごろごろいます。そんな野郎らに勝てる気がありません。

そもそも無視されたり断られても全く凹まずに、「ハイ次ハイ次」とどんどん女の子に声をかける度胸や勇気がなければ、ナンパで女の子をゲットするのは遠い道のりになってしまいます。

出会い系

ひと昔前に流行った出会い系ですが、今でも出会い系が唯一の「お金なくてもすぐにセックスできる」方法です。

冒頭でも書いた通り、1000円程度の出費がかかったり、必ずしもめちゃカワイイ子とヤレるわけではないのですが、風俗やナンパなどと比べると圧倒的にコスパがいいです。

出会い系=怪しい、と考えている方も多いと思いますが、怪しいのは最近出まくっている出会い系アプリであって、昔からある出会い系サイトはそんなことありません。完全無料ではないのですが、別に頑張らなくても、スマホさえあればそこそこの女の子とサクッと簡単にセックスできます。

なぜ出会い系がいいのか

今すぐセックスするのに「なぜ出会い系がいいのか」について、詳しく説明していきますが、その前にデメリットからお話します。

デメリット

  • 約1000円はかかる
  • めちゃカワイイ子とヤレるとは限らない
  • 年齢確認が少し面倒くさい

出会い系自体の登録は無料ですし、登録時に無料ポイントがもらえますが、これだけではぶっちゃけ足りません。1回メッセージ送信するのに50円ほどかかるのですが、実際にセックスできる女の子と会うための約束をするためには1000円くらい課金した方がスムーズです。もちろん無料ポイントだけでも会えなくはないですが、出会い系プロ以外の初心者にとっては簡単ではありません。

まためちゃカワイイ子とセックスできるかは保証されていません。最近はスノーなどのアプリで簡単に顔写真を“盛れる”ので、プロフ写真よりも会ってみたら可愛くなかった…ということもあります。ただし、完全に別人の写真を載せている女性はいないので(運営が厳しい)、ある程度カワイイ子は事前にこちらから選べます。

最後に、年齢確認の面倒臭さが少しあります。出会い系は18歳未満禁止と法律で決まっているので、年齢確認が必ずあります。と言っても1分くらいでサクッと終わります。具体的には免許証や保険証の生年月日部分のみをスマホ撮影して送ります。顔写真や名前、住所などの個人情報は一切必要ないので、そこは安心です。

メリット

  • 1000円あればすぐにヤレる
  • 素人の女の子とセックスできる
  • 顔やコミュ力は関係なし
  • カンタン、別に頑張らくていい

デメリットの裏返しでもありますが、逆に1000円の出費さえクリアすることができれば、すぐに女の子とセックスできるのが出会い系最大の魅力です。風俗は2万円以上、ナンパしたとしてもホテル行く前にゴハンや飲みに行かなければならないので、それだけで奢る(おごる)と5000~1万円はかかります。1000円さえ投資が難しいなら、今すぐにセックスするのは諦めた方が無難です。

その辺にいるような素人の女の子とヤレるのも楽しいです。普通の大学生やOL、フリーターや人妻が結構多いです。デリヘルやソープにもカワイイ子はいますが、慣れていたり態度が悪かったり、業務的にこなしてくるだけの女の子も全然いますからね。

出会い系攻略の秘訣は、いかに行動するかです。基本的に女性は待ちの状態なので、こっちから誘ったもん勝ちです。出会い系に登録している他の男は消極的や草食系であることも多いので、普通にこちらから女性にメッセしてるだけでマッチングします。ナンパや街コン合コンでは容姿やコミュ力が問われますが、出会い系では関係ありません。

また別に頑張らなくてもOK。男女が出会うことが目的の出会い系なので、女性もすぐに親密になれる関係を求めています。女性側がただセックスしたいだけ、いわゆるヤリモク女性も結構いたりするので(別れたばかりの女の子、人妻に多い)、淡々と行動しているだけ(メッセ送信)するだけでカンタンにヤレちゃいます。

セックスできる出会い系サイト

他のサイトのおすすめ出会い系などを見ると、よく「会員登録数が多いところがいい!」的な文言を見ますが、今すぐセックスするならこれは間違いです。

たしかに普通の恋人探し、メル友探しなら、そりゃ女性の会員登録数が多いところがいいでしょう。

ただし、あなたの欲望(目的)が、

今すぐにセックスしたい!

ということであれば、いかにアダルト色が強いかという指標がものすごく大事になってきます。

普通にお食事デートがしたいなら、フェイスブックアプリで有名なペアーズやタップルを使えばいいだけですから。

ということで、

  1. 会員数
  2. アダルト色

の2つの指標をもとに、今すぐセックスできるサイトを紹介します。

1位 PCMAX

今すぐセックスするなら必要不可欠のサイト。会員数が800万人もいるだけでなく、アダルト専用掲示板があったり、カテゴリ検索で「スグ会いたい」「セフレ」などが用意されているほどにアダルト要素が強い出会い系です。年齢確認すれば1000円分のポイントがもらえるので、うまくいけば課金することなく誰かとヤレます。でもさらに1000円ほど課金することで、ほぼ確実に誰でも素人とセックスできるようになります。

PCMAX公式サイト
必須https://pcmax.jp/
※18禁、年齢確認あり

2位 ハッピーメール

ここもアダルト色が強い老舗出会い系ですが、少しサイトが使いにくいので2位。でも結構出会えます。「大人の掲示板」「大人のメール」という機能があるので、ここから女の子を探してアプローチするという流れが鉄板です。このハッピーメールも年齢確認することで、無料ポイントがもらえます。PCMAXと一緒に登録しておくと、どちらかでほぼ確実にヤレます。

ハッピーメール公式サイト
https://happymail.co.jp/
※18禁、年齢確認あり

3位 ミントC

ミントCにもヤリモク女性がいるのですが、アダルト掲示板などがないので、そういったアダルト目的の女性に絞って検索することができません。PCMAXでもハッピーメールでもうまく行かなかった時の、補欠・サブサイトくらいの扱いでいいでしょう。

ミントC公式サイト
https://mintj.com/
※18禁、年齢確認あり

出会い系の使い方・手順

PCMAXやハッピーメールに登録した後の動きについて解説します。

ざっと先に大まかな流れを見てもらうと、以下の通りです。

  1. 年齢確認
  2. プロフ作成
  3. 掲示板・プロフ検索で女性を探す
  4. メッセージを送る
  5. LINE移行
  6. 実際に会ってセックス

手順1 年齢確認

出会い系に登録したら、サクッと年齢確認を済ましておきましょう。

年齢確認が完了していないと、18歳未満の可能性があると見なされるため、アダルト機能が使えないです。アダルト機能が使えないと話にならないので、登録したらすぐに済ませておいてください。

免許証や保険証の生年月日をスマホ撮影して送信するのですが、名前や住所、顔写真などの個人情報は一切不要なので、誰であるかを特定されることはありません。運営側にも身元がバレることはないので安心して大丈夫です。

手順2 プロフ作成

プロフィールを制する者は出会い系を制す。

という名言があるほどに、自分のプロフは大事です。にもかかわらず、プロフがテキトーな男性が多すぎです。ですので逆に言えば、プロフをしっかり入力すればそれだけでもリードできます。

おおまかな地域や年代はウソ付かずに入れた方がいいです。実際に会った時にウソを貫き通すのが大変&面倒くさいからです。趣味や興味あることは、女性受けしやすいようにウソでも構いません。カフェ巡りやアウトドアは無難でウケもいいです。

顔写真はあった方がいいですが、顔を隠した加工したものやサングラスかけたものでも大丈夫です。最悪なくてもOKです。

手順3 掲示板・プロフ検索で女性を探す

PCMAXを例に説明します。

掲示板を使う場合

ログイン後「アダルト掲示板」→ジャンル「スグ会いたい」→女性の年齢や体型などを指定して検索。その後、検索結果のアイコン写真などから気になる女性を絞ります。

プロフ検索を使う場合

ログイン後「プロフィール検索」→利用目的選択「セックスフレンド」or「不倫・浮気」を選択し検索。同様に、アイコン写真などを見てタイプの女性を選びます。

手順4 メッセージを送る

気になる女性(セックス相手)が見つかったら、さっそく1通目のメッセージを送ります。

ポイントは紳士的&丁寧な姿勢で送ること。雑な短文、異常にテンション高い系の文章は返信率が悪くなるのでやめてください。

※メッセ文章例(コピペOK)

◯◯さん

はじめまして、△△と申します^^
突然のメッセ失礼します。

プロフ拝見させていただいたのですが、僕も◯◯さんと同じように出会いがなく寂しい思いをしています。。

良かったら今夜お会いしませんか?◯◯さんと素敵な夜を一緒に過ごせたら嬉しいです。

お返事お待ちしています(*^^*)

女性からの返信率を高めるコツとして、しっかりと「◯◯さん」と相手のお名前(ニックネーム)を入れるということです。

自分が逆の立場を想像するとわかりやすいと思うのですが、自分の名前を呼んでくれることは単純に嬉しいことであり、呼んでくれた相手に好印象を持ちやすくなります。名前を入れることで適度に距離感を縮め、親近感を持ってもらうこともできるので、ぜひとも面倒でも相手の名前をメッセ内に混ぜ込んでください。

手順5 LINE移行

相手からメッセージ返信があったら、すぐにLINE移行(交換)です。出会い系内のメッセージは1通約50円かかるので、すぐにLINE移行した方が賢いです。

自分のLINEのIDを伝え、女性からのLINEでの連絡を待ちます。

※メッセ文章例(コピペOK)

◯◯さん

お返事ありがとうございます(*^^*)

さっそく今夜の待ち合わせ場所や時間を決めたいので、良かったらLINE交換しませんか?

僕のLINE IDはxxxxxxです。LINEでのお返事待ってま~す(^^)

LINE交換をしてくれたのであれば、あなたに気を許したサインでもあり、この時点でほぼセックス確実です。「LINE交換=セックス確定」ということです。

おおよその確率としては、10人にメッセージ送信したとしたら、LINE交換できるのは3~5人程度でしょうか。冒頭でも言いましたが、まずは10人にメッセ送信する行動力さえあれば、簡単にLINE交換(つまりセックス)できます。

手順6 実際に会ってセックス

実際に会えたら、あとはホテルに行って思う存分にハメハメするだけ!(笑)です。

事前のLINEトーク内容によってはホテル直行ではなく、「ゴハン行ってからにしよう♪」ということになるかもしれません。そのような流れの場合は、その女性の希望に沿ってあげてください。無理矢理に強引にホテル直行しようとするとグダられる(失敗)こともあるので、ゴハン1時間くらいは付き合ってあげてください。

アダルト色の強いPCMAXで出会った女性であれば、基本的に女性側も体目的(もしくは迫られても受け入れるつもりで来ている)であることがほとんどなので、頃合いを見計らってベッドへ誘ってあげてください。

出会い系の注意点

出会い系全般に言えることですが、以下のようなことに注意しないと、痛い目に遭うリスクがあります。

アプリ

スマホの出会い系アプリは絶対に使わないでください。

次から次へと怪しい出会い系っぽいアプリが出てきますが、99%会えません。ネットビジネスで大儲けしたい悪質企業が作ったアプリであり、ほとんどの会話をAI(自動ロボット・プログラム)に任せています。実際に使ってみるとわかりますが、ありえないスピードで返信を送ってきたり(2秒とか)、会話が噛み合わないことも全然あります。

実際に登録している女性は皆無で、アプリ内に表示されている女性もすべてダミーです。ロボットとの会話をするだけで全く出会えないので、アプリは辞めておいた方がいいです。絶対に。

美人局

美人局(つつもたせ)が稀にいるので、一応頭の片隅で覚えておいてください。

特に人妻を狙っている方は注意です。人妻とラブホに入りプレイ直前になって旦那さんが突入、金銭を要求してくる…なんてことが起こる可能性もなくはないです。

相手が人妻で、なおかつ待ち合わせ場所が向こうが指定してきたホテルの室内の場合は怪しいので、そういったトークの流れになったら無視しましょう。

サポ目的

サポート目的、つまり金銭的援助を求めてくる女性たちです。

彼女らは割り切り(援交)相手を出会い系内で探しており、副業のようにお小遣い稼ぎをしています。お金を払えば(本番ありは2~3万円くらい)普通に素人とセックスできるので金銭的に余裕があるのなら全然いいのですが、そうでないなら厳しいです。

「サポ」「優しいパパ」「経済力のある方」「私の夢を応援してくれる方(専門学校に行くためのお金が必要とか言い出す)」などの表記が、女性のプロフィール内にあったらお金目的の可能性大なので、こういう女性はスルーして別の女性にアプローチしてください。

不倫バレ

独身男性は別に心配する必要はないですが、あなたが既婚者なら一応注意しておいた方がいいです。

スマホはロックしておく、指輪は外しておく、財布に個人情報がわかるカード類は入れないなどの対策をし、万が一なにかあった時のために個人名はバレないようにしておくことをおすすめします。“完全な”ワンナイトラブであれば、その後になって不倫がバレるような危険性も小さくなります。

まとめ

こんな長文をここまで読んでいただき、ありがとうございます。

最後に今すぐセックスできるサイトと具体的手順をまとめておきます。

厳選サイト

今すぐにセックスするために使うサイトは、

手順

その後の具体的手順は、

  1. 年齢確認
  2. プロフ作成
  3. 掲示板・プロフ検索で女性を探す
  4. メッセージを送る
  5. LINE移行
  6. 実際に会ってセックス

上記方法を使えば、今すぐに誰でも簡単にセックスできます。

約1000円はかかりますし、めちゃカワイイ子ばかりとヤレる訳ではありませんが、これだけの出費でそこそこの女の子とすぐにセックスできるのですから十分だと思います。

ここで紹介した方法以外に、今すぐセックスできる方法を私は知りません。

※今回紹介した方法については、こちらのオフパコのサイトでも同様のことをさらに詳しく解説しています。

更新日:

Copyright© 今すぐセックスできるサイト厳選【2018年】 , 2018 All Rights Reserved.